ブログトップ

artHIROba

khirogo.exblog.jp

梅雨のガラス絵いろいろ

24日、自宅でのKあーと、28日世田谷アートサロンにて
「梅雨のガラス絵」を行いました。

雨にまつわる思い出のなかでの、印象深いお話です。

雨の日はとても嬉しかった…
「雨で農作業ができない両親が、家に居てくれたから!」

子どもの頃は雨が嫌いだったわ…
「学校帰りに強い風に煽られた番傘がおちょこになってしまい、とても悲しかった。その頃の世田谷は一面麦畑で誰も居なくて心細かったことを思い出すわ。」

子供のころに戻った記憶から様々な情景が浮かびます。
梅雨時の空気感や雨上がりの匂いを呼び起こし、
そこから生まれたそれぞれの雨の表情が素適です。


Kあーと
e0239968_22575538.jpge0239968_22585495.jpg
世田谷アートサロン
e0239968_2322910.jpg
e0239968_23165152.jpg
e0239968_23182215.jpg中学生のお孫さんの作品、大胆なスクラッチが決まりました。この季節ならではの紫陽花とサクランボ♡も彩りを添えて!
お茶をいただきながらの観賞会がたのしみです。

by khirogo | 2012-06-30 00:17
<< 名画に描く 参作いろいろ! >>