ブログトップ

artHIROba

khirogo.exblog.jp

周西公民館「脳トレに挑戦!」

公民館主催、やさしい認知症講座の2回目「脳トレに挑戦!」のコーナーを担当させていただきました。

始めて体験される、少~しご年配の方22名

「。。美術?」「絵を描く!」。。。うぅむ009.gif

当然のごとく、みなさん表情が硬いデス!

絵を描くことは苦手ですか?

と、問いかけるとほとんどの方の手が上がりました。

そんな中

今日は見えないものを描きます

。。。!!

トコトントントン・トコトントコ・トントン♪♪

音・太鼓のリズムにのりながら、気軽に点を打つところから始まり

部屋中にオイルパステルで画面を叩く音が響きわたります!

様々な点の表現に

ン、これでいいの?

徐々に表情も緩んできます。

さらに太鼓の音色から線や面の表現へと広がるころには…

夢中になって色を塗る方

何だかわかんない!・・・と言いながらも指で擦ってみたり

あら、きれい♪・・・スクラッチも始めての体験です

気が付くと

素晴らしい作品ができ上がっていました!!

展示を見て職員さんが思わず

私もやればよかった~(*_*)


「点から始まるリズム絵・太鼓」
e0239968_17411343.jpg

e0239968_1847979.jpg

一人の男性から
最初は太鼓のイメージを一生懸命考えて描いていたつもりでしたが、そのうち夢中になって忘れてしまいました。時々思い出したりするけど、イメージした物とどんどん違ってきた。ほかの皆さんはどうだったのでしょうか?・・・と問われ
そうそう!
私もそうでした!!
と、声があがりました。

緊張して始まり、
太鼓の音色、タイコのリズムをどんな風に描いたらいいのだろうかと想いを巡らせて、こんな感じで描こうと決めていたものが・・・フと気が付くとイメージとまったく違った画面になっている。
でも、でき上がったものはイメージをはるかに超えて素晴らしい作品だったのです。

自分の感覚を信じて感じるままに手を動かし、色彩の変化や広がりから導かれ、自然と右脳モードになっていたのでしょう。
さらに作品と深く向き合い、描きたい線や色を意識して描きあげた!
そんな風に感じたセッションでした。

今回、新しいプログラムだったこともありドキドキでしたが、たくさんのことを気付かせていただきました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました♡
by khirogo | 2014-12-19 21:28 | 出張artHIROba
<< 今月のセッション! 親子でアート >>